1000MB/s超えSSDのはずだが - PCとPC周辺機器 - 百花繚乱

1000MB/s超えSSDのはずだが

| コメント(0) | トラックバック(0)

OSのインストール、そして数多くの更新プログラムのインストールが終わり、前機種のDELL T3500から外したSSDを取り付けました。3.5インチのベイにスペーサーを使わず2.5インチのSSDが取り付けられるのPCケースFractal Design Define R5はよくできていると思います。

HDD・SSDベイ

さてまずSSDの読み書き速度を計測しました。OSが入っているSanDisk SSD Extreme PRO 960GB(SDSSDXPS-960G-J25)です。結果は下記のとおりSATA3接続で必要十分な速度が出ています。

SanDisk SSD Extreme PRO 960GB SATA3接続

続いては半信半疑でマザーボードのM2ソケットに増設したSamsung SSD 512GB 950 PRO M.2です。スペック上はPCIe3.0×4接続で32Gb/sの速度(NVMe1.1規格)であるとパッケージには書いてあります。しかし、ASUSTeK マザーボード X99-M WS/SE の取扱説明書やWebサイトには「M.2 Socket 3, with M Key, type 2260/2280 storage devices support (both SATA & PCIE mode)」と書いてあるだけです。ネット上でマザーボードとこのM2 SSDについて調べましたが、発売して間もないためか明確な内容を見つけることができませんでした。読み書きの速度測定の結果は下記の通りです。

Samsung SSD 512GB 950 PRO M.2測定結果 M2スロットにSSDを取り付け

SATA3接続のSSDよりは早い、という結果です。サンディスクのExtreme Pro 960GBより高価であることを踏まえると、コストパフォーマンスが優れているとは言えない状況です。このSSDはもう少し調べてみたいと思います。

Samsung SSD 512GB 950 PRO M.2の外観
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nashvillebca.com/mt/mt-tb.cgi/26

コメントする